新たな祭の起【わからん屋さん存続プロジェクト】

40周年を迎えるライブハウス京都【わからん屋】存続プロジェクト

0fa060df-994c-4ed7-86f1-180b0ec14ad5

私も毎月ソロで出演させてもらっている、京都弾き語りの殿堂・わからん屋さんのクラウドファウンディングが始まりました。
リターンの一つのコンピレーションCDに、私も1曲音源を提供しています。
今回の自粛要請が始まる直前のわからん屋さんでのライブからの1曲で、詩人・桑原滝弥さんの詩に私が曲をつけた「祭の起」です。
(こちらの桑原さんのブログの記事をお読みください。2020年の”祭の起”
このアルバムには、ふちがみとふなとさん、山本佳名子さん等々、素晴らしい面々の楽曲が詰まっていて、とてもお得なので是非!!
フジコさんデザインのTシャツやトートバッグもマストアイテムです!

日頃より【わからん屋】を応援してくださる皆様へ心より感謝申し上げます。

どん底ハウスからotherside、わからん屋と姿を変えながらも今年で40周年を迎えることができました。

春には2か月にわたる周年イベントを企画しスタートしたその矢先、新型コロナが予想もしない形でやってきました。

「ライヴハウスに行ってはいけない。」これには打つ手がありません。スケジュールはほぼ白紙、みるみる間に店の存続も危ぶまれる事態となってしまいました。

このまま不完全燃焼で店を終わらせるわけにはいかない。【わからん屋】存続のためクラウドファンディングに踏み切ることにしました。

どうか皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

店主:池野俊幸
IMG_3668

リンクより、皆様のご協力をよろしくお願いいたします!
40周年を迎えるライブハウス京都【わからん屋】存続プロジェクト

#atsushishimada #takiyakuwahara #わからん屋 #祭の起 #詩人類 #桑原滝弥 #島田篤 #innersong