Inner Song @十三クラブウォーター

The BandのLevon Helmの訃報というショックなニュースが広がった翌日、初出演の十三クラブウォーターへ。

十三は以前サンポードビル2階にあったRED LIONがあった頃よく通っていたが、久々な感じ。

商店街を抜けて歩いていると、レコード店の前に人だかり。
何かと店の奥を覗くと、キャンペーンに演歌か何かの女性歌手が来ていた。
今時珍しいが、こういう所が残ってる十三という街、好きだな。

『Inner Song』島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO

2012/04/20/FRI @十三【クラブウォーター

●出演:yodo(acoustic)/Bump feat.鈴木勇造/島田篤(vocal,piano)

  1. てばなし
  2. We have radiation
  3. ナツ
  4. 春の嵐
  5. pianica waltz
  6. 塵の記憶

初めての空間なので、個人的に外せない曲を中心に選んだ。

最近よく言われるのが、ピアノにループエフェクトを使う人を見たことがないというもの。
確かに、アコースティックピアノにエフェクトを掛けるとハウリングを起こしやすいのであんまりいないかも。
と答えつつ、なんで今頃になってというか、今でも未だ珍しいのかなあ、と思う。
まあ、これも人がやらなそうなことをやるという心構えと、チャレンジャー精神の賜物と言えるし、ある意味なめているとも言えるかも知れない。

それはさておき、対バンの二組も楽しく、ギターの二人組が続いた後にピアノ弾き語りソロって寂しくないのかなとか考えつつ、まあ子守唄=おやすみソングというつもりでまったりといつもの調子でやることに。

ちょっと声が出にくいなと思っていたが、途中から息をちゃんと吸えてないことに気付く。
唄うので大事なことはとにかく息を吸うことが第一で、たっぷり吸わないことには吐く行為である唄うことはできないのでした。

初出演のクラブウォーターはちょうどいい感じの広さで天井が高く音周りが良く、居心地も良い空間だった。

誘っていただいたジミーさん、本当にありがとうございました。
また次回も決まっていて、次は6/22(金)。

対バンの皆さん、お店の皆さん、お客さんの皆さん、ありがとうございました!


クラブウォーターの看板、入口、yodo(acoustic)のお二人
Bump feat.鈴木勇造(gt)、ジミーさん手作りのタコス(美味しかった!)


The Bandの『Last Waltz』を聴きつつ記す。

R.I.P. Levon


さて、いよいよ迫って来たお祭りの日。
『祭りの準備』の準備は着々と進んで行ってます。
乞うご期待!!

島田篤 生誕四十九年前夜祭『祭りの準備』
      
2012/04/23/MON open18:30/start19:30~20:00
神戸【BIG APPLE
 ・・・JR/阪神『元町』駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
 078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
前売¥2300/当日¥2500(+1drink)
●出演:島田篤(vocal, piano)
GUEST:桑原滝弥(詩人) 
     神田京子(講談師)
♪昨年、彼らの企画
『詩人・桑原滝弥 × 講談師・神田京子 結婚五周年 報恩謝徳LIVE 「夫婦PANDORA」 』
に参加させてもらい、その時に関西に来ることあれば何か一緒に是非!とお願いして実現していて実現することになったこのライブ。
 この前日、詩人・谷川俊太郎とその息子であるピアニスト・谷川賢作のコンサートで関西に来ているそうで、その勢いで私のライブにも参加してくれるというありがたいお話。
 詩人の桑原滝弥とはお互いのライブを観たり観られたりしている仲で、彼の圧倒的なスポークン・ワーズはもう誰もが認める素晴らしさ。
 対する京子さん(こう呼ばせてもらいます)、私自身、講談はまだ生で観たことがなく、ちょっと勉強しとかないとなあと思いつつ、このコラボがどうなるのかと楽しみなのです。
 ちょっと馬鹿馬鹿しいこともやりたい&やらせたいとほくそ笑みつつ内容を追々煮詰めて行き、このブログなどにアップ出来たらと思っているので、目を離さず、心に止めて、そして必ず足を運んでください。

 あ、そうそうこの日は私の誕生日前日でもあるのです。
「祭りの準備」乞うご期待!!
 先日の東京行きでお2人に会い、少しお話させてもらいましたよ~ん!!
 
桑原滝弥
1986年俳優としてデビュー、以後ジャンルを問わずさまざま表現活動を展開。1994
年詩作開始。詩人類代表。
~主な活動~
詩集「花火焼」(にこにこ出版)
詩選集「あなたにあいたくて生まれてきた詩/宗左近・編」(新潮社)
TV「さらさらサラダ」(NHK名古屋)
演劇「にんにん忍者でんエモン一座」(世田谷パブリックシアター)
イベント「谷川俊太郎トリビュート 俊読」(全国各地で開催)

神田京子
1999年二代目神田山陽に入門。2000年山陽他界により、神田陽子に師事。
日本講談協会所属・落語芸術協会所属。
~主な活動~
TV「趣味悠々・フォト五七五」(NHK教育)
ラジオ「日曜バラエティー」(NHK第一)
webコンテンツ「敬語おもしろ相談室」(文化庁)
ワークショップ「世界青年の船」(内閣府/日本丸船内ホール)
ライブ「神田京子独演会/連続講談物シリーズ」(横浜にぎわい座・のげシャーレ)

そして、京都での弾き語りSOLO!

『Inner Song』島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO

2012/04/26/THU open18:30/start19:30
京都 木屋町【わからん屋
 ・・・阪急『河原町』駅より西木屋町通りを北へ徒歩6分、シャイン会館3F
 075-213-1137 京都市中京区西木屋町六角北西角 シャイン会館3F
前売¥1000/当日¥1200 (+1drink)
●出演:井上光明/正樹/島田篤
♪今年は毎月です。
 この調子です。
 地道に行きます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中