塩谷博之+柴田奈穂+島田篤『ハルモニア』

翌日は昼からリハーサルなので、あまりゆっくりん寝ていられなかったが、思ったより早く目覚めたので腹ごしらえすることに。

駅前商店街の中にある回転寿司店、築地に本店があったと思う「ちよだ鮨」でちょいとつまんで出かける。

リハ会場は、東京の北の端の方の成増にある。
そこで、リハをやり、わりとあっさり終わったので「ハローハッピー」というお店へ案内してもらう。
そこが楽園のような異国のような、店内に入るともう何処だか全然わからない。
マスターが通りがかりの人に「ハロー!」と声をかけられると「ハッピー!」と必ず応えるという話を聞いて、是非行きたくなったのだが、正にそのままで何と素晴らしき哉!!
で、店の奥から何やらごそごそと取り出して来たのが蓄音機。
SP版を再生する手回しのもので、私は生まれて初めて誰かが持っているのを見たし聴いたが、なんとも良い音をしている。
益々ハッピーになって行くが、時間がやって来てin Fへ移動。

『ハルモニア』

島田篤(piano) 塩谷博之(s.sax,clarinet) 柴田奈穂(violin)

2012/03/13/TUE @大泉学園【in F

  • 1st.
    1. 笹舟(塩谷作)
    2. Moon(塩谷作)
    3. 浮月(島田作)
  • 2nd.
    1. M-1(島田作)
    2. 南仏の養老院(塩谷作)
    3. 蜃気楼(塩谷作)
    4. M-2(島田作)

    ハルモニアと名付けたが、これはギリシア神話の女神の名前で調和を意味する。
    ハーモニーの語源だ。

    このメンバーでやるにあたり、三人三様の音が調和し、また不調和もして紡ぎ出されるだろう、「ひとつの」音楽をやりたかった。
    塩谷さんの音色の素晴らしさ、音楽の素晴らしさは言葉ではちょっとうまく語れないが、とにかく美しい音楽を奏でたかった。
    即興的室内楽空間という感じの音を。

    1部は即興で始まり、懐かしいINTO THE AIR のCDにも入っている「笹舟」から。
    ゆうらゆうら揺れるようなモチーフを繰り返すと、そこへ水面の煌めきを彩ってくれる。
    塩谷さんと私はやったことがある曲を並べて即興の合間に曲がたゆたうという感じで進む。

    1部が終り2部が始まる直前、マスターに「うちは内部奏法は駄目です」と怒られる。
    うわ、知らなかったとは言え、申し訳ないことをした。

    in Fのピアノは素晴らしい状態をキープしていて、調律もキーアクションもペダルも反応も、どれをとっても文句がない。
    この規模の会場でこんなにちゃんとした状態のピアノが弾けるのは滅多にない。

    そういうピアノがあるから、こういうことをやろうと思ったのだ。

    2部は本当は「M-2」から始まる筈だったが、私がすっかり間違えて「M-1」を始めてしまったが、それが逆に功を奏したのか(?)、バリエーションのある演奏になって楽しかった。

    終演後、美味しい日本酒をいただきつつだべりながら、解散の時間。
    確かに一つになっていた音の奏主がそれぞれの場所へ。

    皆さん、ありがとうございました。

    長いようで短い、清しく良い1日だった。


    左上から。
    蓄音機とハローハッピー・マスター。in Fピアノ。
    塩谷さんと柴田さんと in F ピアノの蓋角度を最適にする為の棒。


    さて、明日は素晴らしい舞踏家の今貂子さんなどが出演するこんなイベントライブのアニバーサリーに出ます。
    誘ってくれたのは、前からご一緒したかった竹ち代毬也氏。
    素晴らしいライブになること間違い無しなので、是非!!

    Velvet Moon 50th Aniversary

    2012/03/19/MON open18:30/start19:00
    京都【UrBANGUILD
     ・・・京阪『三条』駅から西へ進み木屋町通りを南に約150M
     075-212-1125 京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F
    ●前売¥2000/当日¥2300(1drink付)
    ●出演:
     今貂子(舞踏) + 仙石彬人(TIME PAINTING,visual) + ryotaro(sound)
     竹ち代毬也(dance) + 島田篤(piano)
     きんとと + Yuri + 倉田憲一
     s l o n n o n + sonsen gocha bacco

    広告

    塩谷博之+柴田奈穂+島田篤『ハルモニア』」への2件のフィードバック

    1. 東京ツアーお疲れさまでした!
      この in F の日もとても面白かったです。
      静かな印象のライブでした。
      またの機会があればよろしくお願いいたします。(#^.^#)

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Google+ フォト

    Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    %s と連携中