『幸せハッピー』@ニューオーサカホテル心斎橋(動画画像追加)

昨年の大震災の傷跡もまだまだ癒えず、原発事故も収束の糸口さえ見えない中、前向きに生きて行こう!という想いを込めて、展覧会のようなライブをやりたい、ひきたまさんからのお誘いを受けたのが昨年。

ひきたまさんとは数年前ぐらいに神戸BIG APPLEのマスター近藤さんの企画でご一緒して以来と久々だったので連絡いただいた時は嬉しかった。

『幸せハッピー』

2012/02/22(水) @ニューオーサカホテル心斎橋

●出演
弾き語り:
 ひきたま(vocal,kalimba)
 島田篤(vocal,piano)
 チエルーム(vocal,chromatic accordion)
舞踏:
 デカルコ・マリィ
percussion:
 高野正明、木村和人、田中良太

  • 1st.
  • チエルーム
    1. 島田篤参加

    2. 花散る丘
    3. Prayer
  • 島田篤+田中良太+デカルコ・マリィ
    1. We have Radiation
    2. pianica waltz
    3. 塵の記憶
  • 2nd.
  • デカルコ・マリィ+高野正明+木村和人+田中良太
  • 即興

  • ひきたま+高野正明+木村和人
    1. 島田篤参加

    2. AquA
  • (全員で)幸せハッピー

  • enc. (もう一度)幸せハッピー
  • いろんな人に声をかけて、だいたいのメンバーが出揃ったのが年明けぐらい。

    そこから大体の構成を打合わせて、それぞれお互い連絡を取り合って迎えた当日。


    チエルームさんとは2曲ご一緒した。
    彼女のソロアルバムでも私がピアノを弾いている「花散る丘」という美しい曲と、滔々と、でも少しずつ光が射してくるような「Prayer」。
    ソロでのパフォーマンスも、アンコールの「幸せハッピー」でのパーカッション隊を引き連れての会場練り歩きも楽しく素敵でした。

    私のコーナーは普段1人でやっている唄に、昨年一緒にやってもらったマリィさんと、私のソロは初共演になる良太君と。
    良太君は、リハーサルの時点で、全然知らない筈の唄なのに知っているかのようにばっちり叩いてくれ、本番でも、PAで今回の仕切り人の刀禰さんのエフェクトでご機嫌なサウンドとマリィさんの「踊リ」で気持ち良くやれた。
    会場が洞窟状なので、いい感じで声が拡散していき、私にしては結構頑張って声を出したんだが、終演後Kさんが「若い声でした」と言ってくれたのは、きっと全体のパフォーマンスに引っ張られたおかげだろう。

    「We have Radiation」on デカルコ・マリィ



    2部はマリィさんとパーカッション3人の共演、狂宴。
    良太君と高野正明は初顔合わせだし、どうなるかと興味津々だったが、あらかじめストーリーがあるかのような、ショートフィルムを観ているかのようなステージだった。
    パーカッションと舞踏の組合せは、やはり面白い。
    マリィさんというキャラクターが際立っているので、そんじょそこらの若造ダンサーには出来ない芯の通った世界感が構築されて、また引き際も見事だった。
    即興ではこの引き際が一番難しいのだが。

    そして、ひきたまさん登場。
    1曲目に震災で飼い主と離ればなれになったパンダという名前の犬の独白で綴られる切なくて悲しい唄。
    ひきたまさんは障害者の方と音楽を通じて積極的に交流する活動も沢山されている。
    昨年の震災には随分心を痛めていて、この唄にもその想いが滲み出ている。
    私は「AquA」という、花に水をやるように、自分で自身に水をやるのだよという唄を。

    最後にみんなでやる曲、清志郎と細野さんの「幸せハッピー」を冠にしたのは、先の見えない世の中にだけど、気持ちは幸せにハッピーにというようなひきたまさんの想いが籠っている。

    アンコールを用意していなかったので、もう一度「幸せハッピー」を。
    チエルームを先頭にパーカッション隊が練り歩き、お客さんにも一緒に唄ってもらいました。


    唄と楽器と身体と音楽と舞踏と

    いろんな個性が集まって、変に一つに集約することもなく、それぞれの個性のままに繰り広げられる絵巻物みたいな感じのライブでした。

    とても楽しい素敵なイベントになって良かった。
    関係者、そしてお客さんの皆さん、どうもありがとうございました。


    最初の5枚は会場と真剣な面持ちのリハーサル。
    後の6枚は怪人デカルコ・マリィ。
    最後に記念写真。


    今月のライブは残すところ一つ。
    先月に続いてのわからん屋でのSOLOです!!

    『Inner Song』島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO

    2012/02/28/TUE open18:30/start19:30
    京都 木屋町【わからん屋
     ・・・阪急『河原町』駅より西木屋町通りを北へ徒歩6分、シャイン会館3F
     075-213-1137 京都市中京区西木屋町六角北西角 シャイン会館3F
    前売¥1000/当日¥1200 (+1drink)
    ●出演:水野智広/ASAMI/島田篤
    ♪2ヶ月連続です!
     是非お越しください!

    広告

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Google+ フォト

    Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    %s と連携中