清野拓巳DUO

もう長くやっているこのDUO。
多分感性が近いのと年齢も近い。
こういうことは、音楽の場合うまくいくとは限らない。

なぜなら音楽の場合、お互いが完全にわかり合わなくても良いしわかり合えない、ということが前提になっていることを、みんな暗黙の了解としているからだ。

基本的に生き物は多様性を確保できないと駄目になるのと同様で、音楽も同じ感性の人間が集まっても良くならない。

音楽にコミニュケーションは必須だが、表面上でいくら親し気にしたところでそれは何の役にも立たないと私は考える。
それは私の人との付き合い方にも表れているが、音楽の場合音を出せばある程度はその人となりがわかる。

そういう意味でギタリスト・清野拓巳は最初から近い匂いを感じていた。
それは実際にライブを重ねる度に感じるし、逆に違うところも如実に感じる。

うまくいくとは限らないと書いたが、昨日はどう感じられただろうか?
私自身はうまくいったところと、もう少し良く出来たところを感じたのが正直な感想だが、全体には新鮮で楽しかった!

1部はサンプラーを使い環境音を流しながらの即興。
2部は2人の楽曲「Room to Move」「Echo」「夏の眺め」「Arabesque」を即興で挟んでの演奏。

まさに人間関係においてとても大切なことが音楽の現場でも起こっていることも含めて皆さんに聴いてもらいたい演奏の一つだ。
次回清野君との共演は、これまた素晴らしいメンバーとのカルテット。
新しく素晴らしい出会いを大切に育んでいきたい。

QUARTET
        
2011/11/12/SAT open18:30/start19:30~20:00
神戸【BIG APPLE
 ・・・JR/阪神『元町』駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
 078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
前売¥2000/当日¥2300(+1drink)
●出演:島田篤(piano) 清野拓巳(guitar) 萬恭隆(contrabass) 水上”ダンヒル”洋(drums)


私の旧知の人が、清野君の旧知の人を連れて来てくれた、この偶然に感謝。
そして、なんと姫路ライラ軍団(なんか勇ましい書き方ですみません)の女性陣が来てくれた。
本当にありがとうございました!

終演後久々にマスター近藤さん達と焼き肉店に行った。
うまかったなあ〜。


そして今日はこれ!!
すってすってはいて〜〜、何が生まれるでしょう。

スースーハー

2011/10/01/SAT open18:30/start19:30~20:00
神戸【BIG APPLE
 ・・・JR/阪神『元町』駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
 078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
前売¥2000/当日¥2300(+1drink)
●出演:ナガオクミ(vocal)
    島田篤(piano)
    清野拓巳(guitar)
    福井BIN(bass)
    岡部わたる(drums)
    武井努(sax,flute)
    瀬戸一成(trumpet)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中