奥村彩加レコーディング

少し間が空いてしまったブログ。
時を追って綴っていきます。


さる知人から、アーティストの卵をプロデュースすることになったので協力して欲しいという連絡があったのは春ぐらいだったか。

それから、ぼちぼちとプロジェクトは進みCDのレコーディングがあったのが先週。

奥村彩加さんのプロフィールはこんな感じ。

出身地 兵庫県神戸市
生年月日  1986年9月28日
血液型    A
【好き】
花      ひまわり
食べ物    チーズ・パン・ポン酢味
アーティスト ゆず・スキマスイッチ・JASON MRAZ・MAROON5
言 葉    成せばなる
映 画    アメリ・キューティーブロンド

ウェブサイト http://www.ax-on.biz/

何も飾らず、自然体で、思いのまま音楽に言葉を乗せて伝えて行きたい
そんな私の音楽で、たくさんの方に元気や勇気、色んな「彩(いろ)」を「加」えて行けるように頑張ります!!

今はギター弾き語りスタイルのライブが多いそうだが、将来的にはボーカリストを目指しているそうです。

今回録るのは彼女の自作曲。
晩秋にミニアルバムを発売するうちの1曲で、ピアノとギターと歌入れ作業。

ピアノはシンプルな四分打ちが基本。

ギターは山根康広でも一緒の西本諭史。
アルペジオとストロークとこちらもシンプル。

こういうシンプルなプレイは、いろいろバリエーションも考えられるが、なるべくシンプル且つ単調にならないようにというのが狙うところ。

ひとまずギターとピアノ同時にざっと録ってみて、部分をやり直す。
間奏部分のリズムをギターとピアノで確認し合い、プロデューサーの意向で他の細かい部分を直す。

と、やっていると、昔山根康広で一緒だった懐かしいキーボーディストの谷やんが現れた。

我々の出番は終わり、ボーカル録り。

その間、谷やん西本私の3人でなんだかんだと話していた。
かなり細かいところに神経を使って録っている様子が伝わってきたが、我々に手伝えることはないので、そのまま延々喋っているとボーカルが録り終わり、本日の作業はここまで。

出来上がりを楽しみにしつつと、アルバム発売に合わせたライブもやるそうなので、それも楽しみ!!


左からエンジニアの井野さん、奥村彩加、私、西本諭史。


さて、次のライブは来週タンゴバンド・Plaza de Fuenteの2days。

Plaza de Fuente ~泉の広場タンゴ楽団~

2011/09/19/MON open17:00/start18:00
大阪 摂津富田 焼き鳥屋ときどきライブハウス【KUSHITARO
 ・・・JR『摂津富田』駅より徒歩5分、阪急『富田』駅より徒歩8分
 072-696-6003 高槻市大畑町22-4
ライブチャージ¥3000+オーダー
●出演:柴田奈穂(violin) 田村賢一(cello) 島田篤(piano) 平田昭浩(contrabass)
♪昨年に引き続き摂津富田の焼き鳥屋KUSHITAROさんでのライブは、タンゴバンドPlaza de Fuenteです。
 美味しい料理と音楽で贅沢なひとときを!
【予約・問合せ】KUSHITARO:072-696-6003(17:00~23:00)

Plaza de Fuente ~泉の広場タンゴ楽団~

2011/09/22/THU open19:30/start20:10
京都 【Candy
 ・・・京阪『四条』駅から四条花見小路を北へ、徒歩約10分
 075-531-2148 京都市東山区祇園花見小路新門前上ル中之町244-1 汀館B1
charge¥2000+charm¥600+drink¥600~+消費税
●出演:柴田奈穂(violin) 田村賢一(cello) 島田篤(piano) 平田昭浩(contrabass)
♪すっかりホームグラウンド的なCandyさんでのライブ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中