Inner Song

京都木屋町にあるわからん屋ではいつも対バンだ。
ところがお店のスケジュールを見ても、対バン相手の名前が載っていない。
もしかして、この日私1人?
と、思っていると数日前にようやく対バン相手の名前がヤマネヒロさんとなっていた。

『Inner Song』島田篤(vo,pf)弾語りSOLO
2011/06/09/thu @京都わからん屋

  1. 春の嵐
  2. エロス・タナトス
  3. Every Breath You Take
  4. Lately
  5. アンモナイトの夢
  6. 塵の記憶

ヤマネヒロさんと聞いて、山根康広のバックを務めている私は少しドキッとしていた。

そして当日、会場入りして来たのは若い女性。
名前からてっきり男性だと思っていたので、まずそれに驚いて。
よくよくお名前を聞くとヤヤネヒロさんだった。

確かにカタカナのヤとマは似ている。

ガチョーーーン!

ということ不思議な始まりでしたが、ロックの日(6/9)ということで、気持ちだけはロックにやろうと思ったのと、たまにはカバーをやってみようとポリスとスティービーの曲を入れてみた。
が、やはり借物の衣装を着ているような感覚になった。

オリジナルも普段あんまりやらない「エロス・タナトス」を入れてみて、結構叫び系の唄が多かった?
でもないか。
対バン形式の短い時間には余計なことをしている暇はないんだなと強く感じた。
でも、なぜか今回はどうしてもカバー曲をやりたくなってしまったんだな。

ヤヤネさんは繊細なピアノにシャーマン系の声で、その作品性が、まるでクラシックの小品を聴いているような気分になった。
またどこかで会えるといいな。

この日、先日初共演した、たがみひろやすさんと小川洋一郎夫妻が来てくれた。
小川洋一郎から、それは決して褒め言葉ではなかったが、ストレートに言葉を飾らず意見を言ってもらえて、(以前からではあるが益々)そういうのはこの年齢になると滅多にないので、とてもありがたかった。

次回を来月に決めて帰りました。
7月28日@わからん屋SOLO、よろしくお願いします!

この次のライブは

Plaza de Fuente ~泉の広場タンゴ楽団~

2011/6/20/monMon open19:00/1st stage 19:30 / 2nd stage 21:15
大阪梅田【Mr. Kelly’s
 ・・・地下鉄『西梅田』駅から徒歩3分/JR『大阪』駅から徒歩10分
 大阪市北区曽根崎新地2-4-1 ホテルビスタプレミオ堂島1F
charge¥3000(+オーダー)

柴田奈穂(violin) 田村賢一(cello)

平田昭浩(contrabass) 島田篤(piano)

♪大阪JAZZの老舗店へ2年ぶりの出演。
 新曲投入です!

【お申し込み・お問い合わせ】Mr.Kelly’s [Tel:06-6342-5821 / FAX:06-6342-5822] 
前日までに Mr.Kelly’s ホームページから予約すると、チャージ・飲食料金合計の10%を割引!(ただし上限は1万円まで)
※お電話での予約に割引は適用されません。

携帯からでもご予約可能です。Mr. Kelly’s 携帯版ホームページはこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中