効率の良い練習方法について【改】


この写真は今年の夏、銀閣寺前のバス停を下りた所から撮ったものです。
京都RAG音楽義塾は、今、北白川(スタジオラグ北白川店)に在って来年から河原町(スタジオラグ河原町店)に移転しますが、この写真を撮った日は午後から自由参加カウンセリングという授業の受け持ちの日でした。
私はこの日、効率の良い練習方法についての話をしました。

まず最初に断っておきます。
今から書くことは、あくまで壁にぶつかった時や、練習時にうまくいかない時、どうすれば効率良く練習を進められるか、ということで、決して日々の努力や基礎練習を怠ってもいいという話ではありません。
なので、特に初心者は毎日集中力を保って練習してください。
日々出来ることが増えて行くのは楽しい筈です。
ミュージシャンが職業になって来ると、個人の練習をする時間がきちんと取れなくなることが多いですし、私はクラシカルなレッスンを受けていないので、例えばピアノレッスンだと標準だと思う年齢、3歳からピアノをやっている人とはピアノを弾いて来た時間が圧倒的に少ないので、どうしても効率が良くないといけない。
そういう必死な実体験から出て来た答えみたいなものに裏付けがあったことを今から話します。

私は幼少の頃数ヶ月ピアノを習っただけで、その後きちんとしたピアノ教育を受けていません。
高卒とともに、当時京都にあったANコンテンポラリーミュージックというジャズスクールへ行きましたが、スクールと言っても週1回ピアノ2コマ、理論1コマの数時間だけというとてもコンパクトな授業数で、内容はジャズピアノをブルースからやるんですが、ピアノのテクニックに関しての授業は一切なかったので自分で練習するしかなく、ハノンという指の訓練のピアノ教本があることを知ったのが高校生の時創刊されたキーボードマガジンだったので、それからそういったことを独りでやり始めテクニック的なことは相当苦労しました。
で、必死にハノンを練習しても誰もチェックしてくれる人がいないし、そもそもそのやり方があっているのかどうかもわからない状況で、ただガムシャラに力いっぱい鍵盤を叩いていたのが懐かしいんですが、なかなか指が動くようにはならないジレンマをずっと抱えていました。

それから少し経って、少しずつ仕事やバンド等のライブが増えるようになり、それらの準備に時間を使わなければならないので、毎日基礎練習する時間が必然的に減ります。
そうです、プロとして活動を始めると練習時間が思うように取れなくなる場合があるんです。
そして、ある期日までに弾かなくてはならない曲のある部分がなかなか弾けなくて練習をするんですが、どうしても完璧には出来ないといったことが続いたりします。
更に、楽器に全く触れない環境に数日いることもあったりするとたいてい不安になるんですが、久しぶりにピアノを弾くと弾けなかったことが案外やすやすと弾けるようになっているという不思議な現象を何度か経験します。
スポーツの世界では昔からよく言われて知っていましたが、休養ということは大事なんだ、練習を休むことによって身体に覚え込ませる時間が必要なんだと漠然と感じました。

更に時は過ぎて、ただのガムシャラだった頃から、練習方法を自分なりに考えながらやれるようになった頃、うまく弾けない難しい曲を練習するのに、超スローテンポで弾き(当然メトロノームに合わせながら)そのフレーズを細分化していってどこが問題の部分なのかを突き止めてから(ただの2音になることもあるし、実は出来ないその部分ではなくその前後が問題になっている場合もある)、そこだけ取出して練習し、スムーズになったら繋げて弾いて、出来たら徐々にテンポを速くしていくけれど、なかなか指定のテンポまで上げられない。
時間は限られているので、とりあえず正確に弾けるテンポまでやって置いておき、また別の日、たいてい翌日はスケジュールの都合で無理なので数日空けて弾くと、あれだけ苦労していた部分がスラスラ弾けるようになっている、といったことを経験します。
その頃には、練習には休みというか、間を空けるということがとても大切なんだということが確信になっています。

そんなある日、テレビや雑誌で脳科学やスポーツを扱っている記事や番組を見ると、私が思っている『間を空ける』ということの効果が脳科学的に説明されていて、実際スポーツの分野では当り前になっていることを知ります。
つまり、人間は成功体験の積み重ねで上達するということと、成功体験を積み重ねるためには成功を脳に記憶させなければならなくて、記憶はメカニズム的に短期〜中期を経て長期記憶へと格納され、脳が身体に信号を送れるようになるということがスポーツの分野では常識になっていることを知ります。

で、最初に戻ると、その日生徒さん達に、大雑把に上記の説明をして、とにかく練習はゆっくりから始めて出来ないところがあればそこだけを取出し、何故出来ないかどうすれば出来るようになるかを考えてやり、出来るようになったら徐々にテンポを上げていく。
その際に大事なのは、出来たらその時点ですぐその課題をやめて(たとえ予定の時間が余ったとしても)、しばらくそれはやらないことと、集中してやること、集中力がキープ出来る長さはせいぜい1時間ぐらいなので適切な休憩を取りながらやること。
と、いったことを話しました。
普通、楽器でもなんでも「とにかく反復練習を沢山やる!」というのが、一般的には当り前みたいになっているので、きっとおかしなことを言う人だと思われたり、中には練習嫌いの人は練習は短くてもいいしあんまりやらなくてもいいんだと勘違いする人もいた気がしますが。

私が独りでこんなことを言っても「またまた、島田が持論を展開してるわ」と思われるだけなので、ネットで検索してみると、きちんとわかりやすく、私が上に書いてあるより更に詳しく書かれている記事を見付けたので、とりあえずリンクを貼っておきます。

「「頭を使え!」名門音楽大学教授による効率よく能力を高める練習法とは?」
(名門というところがミソだなあと思います。私が書いたこれを読んでも半信半疑な人の方が絶対多いから)
https://www.lifehacker.jp/2012/09/120925betterpractice.html

「短期間で劇的に上達する練習法とは?(1/3)」
(こちらはスポーツが例で、練習法が具体的です。音楽にも通じる面白い記事なので、是非3まで読んでください)
http://ho-sekkotsu.main.jp/blog/%E8%84%B3%E7%A7%91%E5%AD%A6/%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%81%AE%E5%B9%B2%E6%B8%89%E7%B7%A8/

経験上、ガムシャラに練習しているミュージシャンにこういうことを言うと、たいがい半切れで反論されたり練習しない言い訳みたいに思われます。
実際練習は嫌いなので、あまり言わないようにしています(笑)。
真面目な話、練習をやり過ぎると逆効果ということは実際にあって、出来ない部分に苦手意識が芽生え固定化される、つまり間違った記憶が植え付けられると、それを上書きするのは結構至難の技です。
人間は、神経細胞が繋がり電気が通れるよになって始めて脳が身体を操れるようになるので、間違った記憶は間違った運動しか出来なくなるので、良くないのです。

最後に追記しますが、反復練習は悪いことじゃないですし、例えば実際の現場での自信をつけるためや、精度を上げて行くためには、かなり重要なことだと思います。
とにかく、最善の方法を考えながら練習することがとても大切で、最終的には自分の身になる近道になるんだと思います。
特にピアノという楽器は基本的なことを修得するのに、かなりの時間を必要とするので、尚更『良い練習』をするのが大切ですね。

広告

10月のライブスケジュール

早いもので今年もあと3ヶ月、、、
という慣用句的な言い回し以上に今年はあっという間にここまで来てしまいました!
これを書き始め、いったい何をして来たんだか?、何か成果はあったのか?、いやいや何か成果を残さなきゃ!、みたいなわけのわからない感情がちょっぴり湧いて来ました。

そう、やはりこのところ弾き語りソロライブの後に皆さんに聞かれる「唄のCDないんですか?」という質問に、「あります、買ってください!」と言えるように、ソロアルバム制作が一つ。
そして、長年やり続けている俊山晶子さんのアルバム制作も編集という最終段階に来ているのに足踏み状態になってしまっているので、これを完成させること。
この二つをメインに意識しつつ、楽しみなライブが今月来月もあるので、それの準備もワクワクしながらやって行こう!

このところ共演もので楽しいライブが続いていますが、月末に東京からどるたん(vocal,guitar)+しゃあみん(cello)ツアーがあり、そのうち三日間のブッキングのお手伝いをし出演もいたします。
チェックしていただいて、是非どこかでお会い出来ますように、よろしくお願いいたします!!

Ballads_2017
戸田裕美 Ballads
2017.10.1.Sun. open / start 19:30
芦屋【Left Alone
0797-22-0171 芦屋市東山町4-13
・・・JR「芦屋」駅北出口より、徒歩15分
Music Charge:¥2700
●出演:戸田裕美(vocal) ヤマダヨシオ(bass) 島田篤(piano) 岡野正典(drums)
♪ヤマダさんの紹介文より
『ヤマダヨシオのオリジナル曲に、表現力豊かなジャズ・ヴォーカリスト戸田裕美とRonald Masonが歌詞をつけ、映画音楽・ソロパフォーマンスなどユニークな活動をするピアニスト島田篤、繊細かつダイナミックなジャズ・ドラマー岡野正典による新ユニットのレコ発ライブ。
色彩感の豊かな曲と、切なく懐かしい演奏は、自然の風景や古いヨーロッパの街並み、懐かしい日本などを感じさせます。』

HOLLY NIGHT
HOLLY NIGHT
2017.10.5.Thu. open 19:00 / start 20:00
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥2000(+1drink)
(プラス¥2000での飲み放題パターンも大好評です。但し飲み放題はライブ終了時くらいまで)
●出演:HOLLY(vocal&guitar) 島田篤(keyboard)
♪毎週木曜日開催されている、HOLLYさんのHOLLY NIGHTに月一のゲスト出演です。
2nd.ステージでは、お客さんにも唄っていただけるそうです。
どうぞ奮ってご参加ください。

InnerSong2017.10.13@中津Vi-code
ジミープロジェクト「枯葉の行方」
島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner song

2017.10.13.Fri. open 19:00 / start 19:30
中津【Vi-code
・・・阪急「中津」駅より徒歩2分
06-6371-6559 大阪市北区中津3-1-19
前売¥2000/当日¥2500(+1drink)
●出演:玉井慎二&森脇和人(gangsters)/蝶と猫/島田篤
♪Vi-codeさんのサイトより『ピアニストの島田篤はinner Songと題して楽器奏者だけに留まらず、シンガーの一面を。蝶と猫はどこから見ても怪しげな存在。Gangstersの玉井慎二と森脇和人はバンドの時とは違ったロックンロールを!!』
音響照明共に充実しているVi-codeさんは、ガジェットやループを使ったInner Songの魅力を十二分に楽しんでいただける会場です。
ブッキングのジミーさんには金沢ジェラスガイさんを紹介してもらったりといろいろとお世話になっていますが、今回の妙なるブッキングによる対バンは、Vi-codeでなんと4回目!!となる蝶と猫さんと、もう1組との対バンです。
大阪でのSOLOライブはここを中心にやって行きます。
是非いらしてください!

Ballads_2017
戸田裕美 Ballads
2017.10.14.Sat. open / start 1st:19:30 / 2nd:21:00 / 3rd:22:00
北新地【Jazz Club and Bar CRESCENT
06-6342-5177 大阪市北区曽根崎新地1-3-11 レジョンノールビル2F
・・・JR「北新地」駅より徒歩2分、地下鉄「西梅田」駅より徒歩2分、京阪「渡辺橋」駅より徒歩2分
Liver Charge:¥2100/Table Charge:¥1000
●出演:戸田裕美(vocal) ヤマダヨシオ(bass) 島田篤(piano) 岡野正典(drums)
♪ヤマダさんの紹介文より
『ヤマダヨシオのオリジナル曲に、表現力豊かなジャズ・ヴォーカリスト戸田裕美とRonald Masonが歌詞をつけ、映画音楽・ソロパフォーマンスなどユニークな活動をするピアニスト島田篤、繊細かつダイナミックなジャズ・ドラマー岡野正典による新ユニットのレコ発ライブ。
色彩感の豊かな曲と、切なく懐かしい演奏は、自然の風景や古いヨーロッパの街並み、懐かしい日本などを感じさせます。』

InnerSong20171015
島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner Song
2017.10.15.Sun. open 18:30 / start 19:30
京都木屋町【わからん屋
・・・阪急「河原町」駅より西木屋町通りを北へ徒歩6分、シャイン会館3F
075-213-1137 京都市中京区西木屋町六角北西角 シャイン会館3F
前売¥1000/当日¥1200 (+1drink)
●出演:井上光明/小松哲也/島田篤
♪わからん屋のニュー・ピアノ、だんだん馴染んで来ています。
次回はもっとわからん屋に馴染んで、私ももっと仲良くなれそうな、そんな気がします。
久々の井上光明さんと、初めましての小松哲也さんとの対バン。
どうぞ、いらしてください!

HOLLY&KAKO
HOLLY&KAKO
2017.10.21.Sat. open 19:00 / start 19:30
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥3000(+1drink)
●出演:HOLLY, KAKO(vocal) 平山國次(guitar) 島田篤(keyboard) 桑原正(bass) 田中俊二(drums)
♪今年も毎月第3土曜日に開催いたします。
開演時間が30分早く19:30スタートとなり、あまり遅くなりたくないという方も気軽にお越しいただけるようになりました。

どるたんツアー2017
どるたん+しゃあみん【鳴動】
SUPERSTITION TOUR(愛知〜滋賀〜神戸〜京都)

♪どるたん(vo,gt)+しゃあみん(cello)の東海関西ツアーの内、三日間に参加します。
どるたん+しゃあみんセットにはピアニストとして、そして毎回違うメンバーとも絡みつつ、最終日の京都夜想では弾き語りソロもやります。
とても濃密な三日間となることは必定!!
これを見ないと、今年は終われないのも必定!!
是非どこかでお会いしましょう!!!


2017.10.27.Fri. open 18:30 / start 19:00
近江八幡【サケデリック・スペース 酒游舘
0748-32-2054 滋賀県近江八幡市仲屋町中7
・・・JR「近江八幡」駅北口より近江バス8分(長命寺方面行)、「大杉町八幡山ロープウェイ口」下車徒歩2分
予約¥2500/当日¥3000(1drink付)
●出演:
酔いの月[ひさぼん(vocal) 出雲麻紀子(piano)]
どるたん(vocal,guitar)+しゃあみん(cello)
島田篤(piano)
♪こちら酒游館さんに島田は初登場。
以前から噂は聞いていたのでとても楽しみですが、その酒游館さんと縁が深い出雲麻起子さんと茨木の酔いどれ詩人・ひさぼんのユニット【酔いの月】さんに対バンをお願いしました。
オリジナルはもちろん、Kevin AyersやKurt Weillなんかもコラボで登場しそうな、レアな夜になりそう!!

2017.10.28.Sat. open 18:30 / start 19:30
神戸【BIG APPLE
078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
・・・JR/阪神「元町」駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
前売¥2500/当日¥2800(+1drink)
●出演:
フェイターン(vocal,theremin,piano)
どるたん(vocal,guitar)+しゃあみん(cello)
小池真司(vocal,guitar)
島田篤(vocal,piano)
♪西の聖地と呼ばれる神戸BIG APPLEさんでは、昨年初共演し、9月にも再共演を果たしとても好評を得ているテルミンのフェイターンさんとのDuoに加え、東京からもう1人小池真司さんともDuoします。
小池さんとは、東京でいつもお世話になっているAPIA40が現在の碑文谷に移転する前の渋谷アピアで出会って以来、東京へ行く度にご一緒している大好きなシンガーソングライターです。
APIA40にはどるたん+しゃあみんやフェイターンさんも出演しているので、さながらAPIA40が神戸に出現する、そんな濃密な一夜になること間違いなしです!!

2017.10.29.Sun. open 18:30 / start 19:00
京都【夜想
075-211-0901 京都市中京区油小路通御池南西角 式阿弥町137-1 三洋御池ビルB1
・・・地下鉄東西線「二条城前」駅2番出口を出て徒歩3分
charge¥1500(+1drink)
●出演:
敏(vocal,guitar)
山海ひでひろ(vocal,guitar)
どるたん(vocal,guitar)+しゃあみん(cello)
島田篤(vocal,piano)
♪そして地元京都は、しゃあみんさんと縁が深い御池堀川からすぐのお店・夜想さん。
こちらは以前、三上寛さんを中心にしたイベントライブで俊山晶子さんとの箱音DUOで出演したことがあります。
ここでは、どるたん+しゃあみんセットはもちろん、弾き語りSOLOもやるので、ツアー千秋楽、是非ご来場ください!!
夜想さんが組んでくれた対バンの方々も、とても楽しみです!

9月のライブスケジュール

長月。
今年はまだほとんど台風が来ていませんが、野分けという言葉があるように、この時期に来る台風も珍しくありません。
台風が来るのは仕方ないけれど、あまりにも甚大な被害が起こらない程度のものにして欲しいなと勝手に思っています。

2度目の金沢遠征が終わった8月、
9月は旅が2本あります。
どちらも初めてとなる、2日(土)の倉敷Penny Laneさんと、9日(土)愛知県春日井市のCafe’花音さん。
Penny Laneさんは、ヤマダさんのアルバム『Ballads』を携えてレコーディングメンバーでやる一連のライブの初回。
Cafe’花音~kanon~さんは、お店の3周年記念ライブの一環として、フェイターンさんとのライブを出雲麻起子さんがプレゼンツしてくれました。

そういった遠征も楽しみですが、普段よく出演している会場、新しいピアノが来たわからん屋さんと、ゲストを迎えるBIG APPLEさんも楽しみです。
わからん屋さんでは、対バンのチェルシーズ・ラミ犬さんと何か一緒にやります。
BIG APPLEでのソロでは、ゲストにコントラバスの岡野さんと、インド舞踊のまゆりゆきこさんを迎えて、妖しく華やかにやります。

他にも、
7月に共演したばかりの西山琴恵さんとのデュオが京都の街中のカフェで、
ミルトン・ナシメントの曲をやるひきたまさん、パーカッション高野さんとのトリオが難波屋で、
そして月末、1年ぶりの共演となる、西村泳子さんとのデュオと、
今月も盛り沢山なライブ。
どこかの会場で是非お会い出来ますように、心よりお待ち申し上げます!!


戸田裕美 Ballads
2017.9.2.Sat. open 19:00 / start 19:30
倉敷【Penny Rain
・・・JR山陽本線「倉敷」駅南口より徒歩8分
086-421-3987 岡山県倉敷市阿知2-19-29
charge¥4000(1drink付)
●出演:戸田裕美(vocal) ヤマダヨシオ(bass) 島田篤(piano) 岡野正典(drums)
♪ヤマダヨシオのオリジナル曲に、表現力豊かなジャズ・ヴォーカリスト戸田裕美とRonald Masonが歌詞をつけ、映画音楽・ソロパフォーマンスなどユニークな活動をするピアニスト島田篤、繊細かつダイナミックなジャズ・ドラマー岡野正典による新ユニットのレコ発ライブ。
色彩感の豊かな曲と、切なく懐かしい演奏は、自然の風景や古いヨーロッパの街並み、懐かしい日本などを感じさせます。

InnerSong
島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner Song
2017.9.3.Sun. open 18:30 / start 19:30
京都木屋町【わからん屋
・・・阪急「河原町」駅より西木屋町通りを北へ徒歩6分、シャイン会館3F
075-213-1137 京都市中京区西木屋町六角北西角 シャイン会館3F
前売¥1000/当日¥1200 (+1drink)
●出演:ラミ犬/島田篤/他
♪前回わからん屋に来た新しいピアノのデビュー戦を弾かせてもらいました。
かなり良いピアノで、鳴りも響きも良かったので、約3週間後のこの日、どれくらい場に馴染んでいるか。
とても楽しみです!
そして久々にトイポップユニット・チェルシーズのラミ犬さんとの対バンで、何か一緒にやります!
こちらも楽しみ!!

HOLLY NIGHT
HOLLY NIGHT
2017.9.7.Thu. open 19:00 / start 20:00
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥2000(+1drink)
(プラス¥2000での飲み放題パターンも大好評です。但し飲み放題はライブ終了時くらいまで)
●出演:HOLLY(vocal&guitar) 島田篤(keyboard)
♪毎週木曜日開催されている、HOLLYさんのHOLLY NIGHTに月一のゲスト出演です。
2nd.ステージでは、お客さんにも唄っていただけるそうです。
どうぞ奮ってご参加ください。

fatern#2 2017.9.9.png
〜Cafe’花音kanon 3周年記念LIVE vol.2〜
出雲麻紀子 Presents’『Rub Piano, Knead Waves, Strike Keys !!!』〜

2017.9.9.Sat. open 18:30 / start 19:30
春日井【Café 花音-kanon-
・・・JR「高蔵寺」駅より徒歩8分
0568-37-0685 愛知県春日井市高蔵寺町2丁目48番2
charge¥2000
●出演:フェイターン(vocal,theremin,piano)&島田篤(vocal,piano)
O.A.:出雲麻紀子(vocal,piano)
♪昨年初の共演を果たした2人が、愛知県春日井のcafe’花音kannonさんでライブします。
前回はお互いのソロをフューチャーしつつでしたが、今回はがっつり2人で絡みたいと思っています。
以前大阪でお世話になった泰三さんが3年前にオープンしたお店、Cafe’花音kannonさんに私は初出演。
O.P.に、今回のライブをオーガナイズしてくれた、名古屋の才媛・出雲麻紀子さんを迎えてお送りします。
東海方面の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

20170910@ABCafe
西山琴恵 ABCafe コンサート
2017.9.10.Sun. open 13:30 / start 14:00
京都【ABCafe】
・・・阪急「河原町」駅より徒歩459m、蛸薬師富小路西入ル
京都市中京区油屋町123
料金:¥4000(Wine,Beer,軽食付)
お問合せ:090-5647-5533(福井)
●出演:西山琴恵(vocal) 島田篤(piano)
♪7月に嵯峨嵐山風遊舎さんと北山きらきらひかるさんでご一緒した、童謡叙情歌の歌い手・西山琴恵さんとの共演がこんなに早く実現しました。
今回はうたとピアノ2人っきりのステージになります。
場所は京都の街中、元々小児科医院があった所のカフェ、ABCafeさんです。
きっと和やかな、生音中心のライブになると思いますので、秋の入口の昼下がり、どうぞいらしてください!
【西山琴恵プロフィール】
立教大学文学部心理学科卒業。
こどもの歌を眞理ヨシコ氏に、発声を久城理恵子、篠崎義昭各氏に師事。
1991年「全国童謡歌唱コンクール」関東甲信越大会で最優秀賞受賞。唱歌・童謡・新しいこどもの歌・叙情歌を中心とした全国各地でのコンサートや現代作曲家、詩人の新作コンサート、録音などで活躍している。
ソロコンサートの他、(財)ソニー音楽芸術振興会主催の「Concet for kids」、東京フィルハーモニー交響楽団の「親子音楽館」、JASLAC主催「カジュアルゼミナール」、文化庁の学校公演などに出演。
コンサート以外では、2000年、2006年日生劇場狂言オペレッタ「羽衣・くさびら」(別役実/谷川俊太郎脚本 小森昭宏作曲)に出演。
2004年第34回日本童謡賞特別賞受賞。
歌と朗読のコンサート「テレジン もう蝶々はいない」(作・野村路子、作曲・中村ヨシミツ)には、1996年の初演から参加し、全国各地、チェコ共和国でのコンサートに出演している。

HOLLY&KAKO
HOLLY&KAKO
2017.9.16.Sat. open 19:00 / start 19:30
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥3000(+1drink)
●出演:HOLLY, KAKO(vocal) 平山國次(guitar) 島田篤(keyboard) 桑原正(bass) 田中俊二(drums)
♪今年も毎月第3土曜日に開催いたします。
開演時間が30分早く19:30スタートとなり、あまり遅くなりたくないという方も気軽にお越しいただけるようになりました。

milton20170917
『ミルトン・ナシメントをうたう』
2017.9.17.Sun. start 14:00
西成【難波屋】
・・・JR環状線「新今宮」駅徒歩8分
大阪市西成区萩之茶屋2-5-2
投げ銭制
●出演:ひきたま(vocal,kalimba) 島田篤(piano) 高野正明(percussion)
♪前回から、旧知のパーカッショニストでありひきたまさんとの共演機会の多い高野正明さんが加わり、よりミルトンの世界観を表すのに広がりができました。
ミルトンの美しい楽曲を3人のミルトン愛に溢れた演奏家がお送りするライブ、是非いらしてください!

InnerSong20170923
島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner song
GUEST:岡野裕和(contrabass) まゆり ゆきこ(インド舞踊)

2017.9.23.Sat.秋分の日 open 18:30 / start 19:30
神戸【BIG APPLE
・・・JR/阪神「元町」駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
前売¥2000/当日¥2300(+1drink)
♪自分の音楽的実験の軌跡は、いつもここ BIG APPLE さんから始まって来ました。
毎回少しずつ挑戦をしつつやって来たこの Inner song も、15年目に突入しました。
アンビエントに、あるいはノイジーに、ガジェットやエフェクトが宙を舞う、希有なスタイルのピアノ弾き語りソロ Inner songに、今回は素敵なゲストをお迎えします!
昔、塩谷博之さんのグループ【Study to be Quiet】や、下田逸郎の楽曲をストリングスサウンドでお送りする【たゆたいアンサンブル】、私の弦楽グループ【Last Year Time】などで共演していたContrabass奏者の岡野裕和さん、そして今回初共演となるインド舞踊家のまゆりゆきこさん。
お2人の妖しくも素敵なゲストといったいどんなパフォーマンスが繰り広げられるのか?!とても楽しみです。
是非、いらしてください!!

20170930@fuyusya
西村泳子(violin)&島田篤(vocal,piano) DUO
2017.9.30.Sat. open 19:00 / start 19:15
京都 嵯峨嵐山【風遊舎】
・・・JR『嵯峨嵐山』駅徒歩1分/京福『嵐電嵯峨』駅徒歩2分
主催:風遊舎・松本泰一郎 京都市右京区嵯峨天竜寺今堀町2-4
参加費:¥2000(ドリンク販売しています。飲食の持ち込みOK)
♪バイオリニスト・西村泳子さんとのDUO、今年は秋にお送りします。
ケルトミュージックに精通する西村さん。
ケルトミュージックというとクエスチョンマークが出るかも知れませんが、スコットランドやアイルランドの伝承音楽で、「螢の光」等々、日本でもお馴染みの曲が沢山あります。
その中から、皆さんよくご存知の曲や楽しい曲、そして美しいオリジナル曲も交えてお送りします。
バイオリンで奏でられる爽やかな風を感じに来てください!

西村泳子 Profile
幼少の頃より、父(元京都市交響楽団コンサートマスター)の影響でヴァイオリンに親しむ。京都市立芸術大学卒業時まではクラシックを学んだが、その後、様々な音楽スタイルに影響を受け独自のプレイスタイルを築く。現在は、ワールドミュージック(ケルト・スパニシュ・ラテン等々)とロックを融合させたオリジナルインストバンド“ az~アズ~ ”のメンバーとして各地で活動中。
リリースしたアルバムとしては、2006年1 st CD「in Box」、2009年 2nd CD 「約束の地へ」をインディーズレーベルより発売中である。 また、ユニットとして、癒し系オリジナル曲を演るピアノとヴァイオリンのデュオ“ LaLo ラロ ”を、1997年より組んでいて現在までにCD3枚(インディーズレーベルより)を、リリースしている。このユニットでは、パナソニックのTV-CFに楽曲提供したり、SUZUKI自動車プロモーションビデオ(ショールーム用)の音楽製作などを行っている。2015年初のオリジナルアルバム「Morning Prayer Through My Violin Master-528」をリリース。528Hzの音が持つ癒しを浴びながら、様々な時代の様々な国が持つ情景を楽しめる、アルバムのテーマは『旅』。個人の演奏としては、関西をホームグランドとして、数々のミュージシャンのライヴサポートや、録音等をしている。

◆お問合せは島田篤までどうぞ:a2cmusic【あっと】gmail.com

祭が起こって

久しぶりに、スケジュールアップ以外でブログを更新する。
先月末のライブ『祭の起』のことを、どうしても記しておきたかったからだ。

桑原滝弥さん(以後タッキーと呼ぶ)とは、10年以上前に名古屋のTOKUZOというライブハウスで出会った。
(検索してみると、それは2003年1月17日のことだったとTOKUZOのサイトに記されていた)
その日、私は歌人福島泰樹さんの『短歌絶叫コンサート』で出演、その日のOAというかTOKUZOイチオシの詩人が2人朗読をしてくれたうちの1人が、その頃はまだ名古屋界隈にいた(今は東京)タッキーでした。
終演後、例によってTOKUZOで打ち上げが始まり、(私は酔っ払っていたので)その日のことは実はタッキーの方が詳しく覚えているけれど、福島御大がタッキーのことを「きみは本物だ」と誉めつつも「情を書こう」としきりにすすめていて、それを聞きながらもイマイチ腑に落ちなかった私は、こそっと「でもそういうことを避けて、いろいろ削ぎ落としてやってるんだもんね」みたいなことをタッキーに言って、なんとなく打ち解けた感じになってから、お互いのライブを観に行き合うようになり、一緒にステージをやったりするようになって、そして2014年10月13日、ついにソロvsソロで相見える日が来た。
その筈だったのだが、颱風襲来でライブは中止になり、いつかリベンジをと思っていて、ようやく実現する運びになったのでした。

中止になってからずっと気になっていたライブだったので、この日を迎えるにあたって心の奥底でいろんなことを思いつつも心静かに当日を迎えた。
こういう日は、良いライブになるのが常で、あまりにも平常心なのは駄目だけれど、いい感じで年月が醗酵させてくれた感覚を得ていた。
当日会場入りして会うやいなや、お互いが好きな格闘技の話になり(この辺をいきなり振ってくるのがタッキーらしい)、少し各自のリハーサルや段取りを決め、タッキーとこの前日7/30に開かれた、ポエトリースラムジャパン大阪大会の主催者・詩人の河野宏子さんが来てくれたので某有名珈琲チェーン店で小腹を埋めて本番を迎えました。

2017.7.31. @BIG APPLE
『祭の起』
桑原滝弥(詩) 島田篤(音楽)
1st.
1. 線香花火
2. 天使
3. 僕はいくよ
タッキーSOLO
2nd.
タッキーSOLO
1. ささめごと〜いっしょ
(2. 初月かすむ)
3. I had a dream
4. こもごも
5. 塵の記憶
6. 祭の起(タッキー朗読〜島田唄)

お互いのソロをたっぷりと最後に2人で、という構成。

タッキーは、1stセットで普段あまり読まない雑誌連載中のエッセイを読み、2セット目は「祭の起」のあとに出来た「そして祭が生まれる」を中心に、しっかり大地に根を張ったステージ。
朗読はとても奥深いもので(どんな表現もだが)、実は数日後に朗読を半分くらいやるライブを控えていたけど、今回のタッキーを観て肩の力が抜けたような気がした。


タッキー自身が、
「これまでに経験したことがなかった不思議な感覚を味わった」
とブログ(桑原滝弥情報ブログ)に書いてくれているのと同様、私もまた不思議な感覚や、いろいろと見えたこと、わかったことがある。
具体的にはここには書かないけれど、これは今後しっかり自分の中に息づいていくものだ。

「詩を詠むように、絵を描くように」音楽をするのが理想だと思っている私と、音楽や芝居という舞台を経て詩に向き合うタッキーと。
地味に、でも確実に自分の実になったと思えるライブを出来たのは誇らしい。
またいつかはわからないけど、機が熟したらまたやりたいと思う。


このライブの動画を、お客さんのSさんがアップしてくださってます。
(Sさん、いつもありがとうございます!)

これは俳句のように言葉を連ね唄にした「初月かすむ」。

タッキーが詩を書き、私がそれに曲を付けた、今回のライブタイトルにもなっている「祭の起」。
不思議な詩で、それが私への当て書きみたいになってると感じるところもあったので、唄っている最中いつもとても不思議な感覚に落ち入る曲。
この詩の成立した背景を、この日タッキーが話してくれて、益々不思議な感覚が増すのと、背景を唄うのではないけれど、真っ白だった自分の中に確かな拠り所というか支柱ができたのを感じた。
タッキーの朗読から、私の唄へと繋がっています。

最後になったけど、この日この時空に居合わせた皆さん、気にかけていただいた皆さんに感謝を!!

8月のライブスケジュール

皆さん、暑中お見舞い申し上げます!

梅雨明けと同時に京都ではあまり雨が降らない猛暑がやって来て、毎日溶けそうです。
皆さんも体調しっかり整えて、元気に過ごしてください。
そして、自然災害が今年も猛威をふるっています。
被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、一刻も早い安寧を祈ります。

さて、この8月は「初めての」という感じのライブをやります。

4日(金)は、素晴らしいピアニストで、オリジナルの楽曲を演奏するユニットを精力的に展開する西島芳さんと初の対バンです。
今回やるにあたって西島さんから持ちかけられたのは、文学的な要素を入れるというもので、自選した文章の朗読をするということでした。
朗読をやる人と共演したり、自分でもほんの少しやったことはあるんですが、ここまでガチッと取り組まないといけないのは初めてで、ハードルの高さがはわかっているつもりなので、正直に言ってかなり怖いです。
が、何事も初めてってことはあるので、今回はチャレンジしてみます。
場所は久しぶりの中崎町創徳庵です。

10日(木)は、シンガーソングライター・作曲家として素晴らしい実績を残されている谷口守さんと初めてライブでご一緒します。
この3月のRAG音楽義塾スクールコンサートでちょこっとご一緒して、その時のメンバーから西村守さん(guitar)、森本耕司さん(drums)、私の3人と谷口さんがべース・ボーカルという布陣で、谷口さんのポップでロックなオリジナルをやります。
場所は京都寺町の都雅都雅です。

月末の27日には金沢ジェラスガイさんに再び出演!したり、たがみバンドやハナサカのバンドもの、ソウルフルなボーカリスト・富樫さんとのカバー中心のDUO、ベーシスト・ヤマダさんのバンド・Undercurrent、山根康広さんのバースデーライブ、RAG音楽義塾のサマーセミナー、もちろん自分のSOLO – Inner Song@わからん屋もやります。

どの日もお勧めなので、是非都合をつけていらしてください!
お待ちしています!!

たがみバンド / ハナサカ@S.O.Ra.20170802
たがみバンド/ハナサカ
2017.8.2.Wed. open 18:30 / start 19:30
難波【S.O.Ra.
・・・地下鉄「なんば」駅26-C出口、湊町リバープレイス内
06-6644-9292 大阪市浪速区湊町1-3-1 1F
前売¥2500/当日¥3000(+1drink)
●出演:
たがみバンド [たがみひろやす(vocal,guitar) 島田篤(keyboard) 仲豊夫(guitar) 福井ビン(bass) 藤井良(drums)]
ハナサカ [ナガオクミ(vocal) 西田忠彦(guitar) 福井ビン(bass) 岩佐曜蔵(drums) 島田篤(keyboard) 澤田裕(sax)]
♪たがみバンドとハナサカ、二つのバンドの競演です。
福井さんと私は両方掛け持ちで頑張ります!

HOLLY NIGHT
HOLLY NIGHT
2017.8.3.Thu. open 19:00 / start 20:00
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥2000(+1drink)
(プラス¥2000での飲み放題パターンも大好評です。但し飲み放題はライブ終了時くらいまで)
●出演:HOLLY(vocal&guitar) 島田篤(keyboard)
♪毎週木曜日開催されている、HOLLYさんのHOLLY NIGHTに月一のゲスト出演です。
2nd.ステージでは、お客さんにも唄っていただけるそうです。
どうぞ奮ってご参加ください。

2017.8.4.Nishijima
「西島芳・島田篤/ ソロ演奏と朗読」
2017.8.4.Fri. open 19:00 / start 19:30
大阪中崎町【創徳庵】
・・・地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口より徒歩5分
080-1476-1934 大阪市北区中崎西4-2-30
前売¥2000/当日¥2300 (別途1drink ¥500~)
●出演:西島芳(vocal,朗読,piano) 島田篤(vocal,朗読,piano)
♪創徳庵さんより『お互いのことを知っているようで知らない、だから唄ってみたり、朗読したり、ピアノを弾いたりしてみる、二人のあらためての夏の出会いの夜』

西島さんより『最初にご一緒したのは、10数年前、島田篤さんがプロデュースされたアルフレッド・ジャリ著「超男性」の即興芝居での演奏でした。
とても難しくて、何を弾いたか殆ど覚えていません、笑。
そのこともあってか、今回、創徳庵が島田さんと対バンを組んでくれるにあたり、文学的な要素を取り入れられないかと思いました。
自分の思い出に残る文章や、好きな本のことなど、徒然と寄り道しながら、ソロ演奏したいと思います。』

そんなわけで、実際西島さんのことは素晴らしいピアニストで、シンガーソングライターでもあるということしか知らないんですが、最初の『超男性』の時から、かなり無茶ぶりをし、次に私が参加していたバンドをやめることになった時に、この人なら任せられる!と、よく知りもしないのに後を担っていただき、という無茶ぶりの連続だったことは確かです。
今回対バンで「文学的要素を」と振られた時に、無茶ぶり返しだと内心思ったのは秘密ですが、これは引き受けないわけには行かないライブだったんです。
きっとお互いの内面が垣間見えたり、嘘で塗り固めたりが透けて見えたりと、面白いことになるのは間違いありません。
暑い夏に、是非、素敵なグランドがある創徳庵へお運びください!

谷口守_都雅都雅20170810
谷口守 SoloLive コミュニケーション2017
2017.8.10.Thu. open 18:30 / start 19:30
京都【都雅都雅
・・・阪急「河原町」駅10番出口(藤井大丸)より、すぐ。
075-744-1497 京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町613 火除天満宮B1
前売¥3000/当日¥3500(+2オーダー)/学生¥2000(+2オーダー)
●出演:谷口守(vocal,Bass,Piano) 島田篤(Keyboard) 西村守(guitar) 森本耕司(drums)
GUEST:中嶋桂子(sax)
♪RAGのスクールコンサートで初共演したこの組合せでのライブが実現!
シンガーソングライターであり、作詞作曲家であり、ボイストレーナーでもある谷口守さんのオリジナルをロックに、たっぷりお届けします。

InnerSong
島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner Song
2017.8.12.Sat. open 18:30 / start 19:30
京都木屋町【わからん屋
・・・阪急「河原町」駅より西木屋町通りを北へ徒歩6分、シャイン会館3F
075-213-1137 京都市中京区西木屋町六角北西角 シャイン会館3F
前売¥1000/当日¥1200 (+1drink)
●出演:山下健/Ada-coda/島田篤
♪なんとなく暗くアンニュイな感じで好きなユニット・アーダコーダさんとの対バンです。

201708_RAG gijuku_summer_seminar_banner
RAG音楽義塾〜サマーセミナー〜
【大人気企画】1日で違いが実感できるプロ直伝セッション実践講座 Vol.3

2017年8月15日(火)10:00~17:00頃まで

楽器パートのみによるインストセッションの日
インストにおけるリズムセクションのアンサンブル力を、ソロを取れる方はセッションにおけるアドリブ力を、それぞれ強化します。

場所:北白川校(スタジオラグ北白川店)
早期割引:各パート先着3名 15,000円 (税別)ベース、ドラム、キーボード、サックスで残数あり!
通常料金:1名 30,000円(税別)
定員:20名
募集パート:ギター、ベース、ドラム、キーボード、サックス

担当講師:岡本博文(ギター)、安達久美(ギター)、西村守(ギター)、長谷川晃(ベース)、三夜陽一郎(ドラム)、齊藤慶司(ドラム)、島田篤(キーボード)、里村稔(サックス)

こんな方にオススメ!

・コピーなら出来るのに、アドリブやアレンジができない
・そもそもセッションがどんな風にするかわからない
・人と一緒に音を出す機会が欲しいが見つからない
・セッションの場でもっと自分の引き出しを持っておきたい
・アドリブがすぐにネタ切れになる

詳細・お問合せ・お申し込みはこちらをクリック→【大人気企画】1日で違いが実感できるプロ直伝セッション実践講座 Vol.3

20170819_Y2
YASUHIRO YAMANE
” FIRE BALL 819 @ OSAKA 2017 “

– 真夏の火の玉大作戦 ! ! FIRE BALL 開催決定 ! ! –

YASUHIRO YAMANE
” FIRE BALL 819 @ OSAKA 2017 ”

昨年 “SOLD OUT”となった、真夏の火の玉大作戦 ! !
今年は、8月19日(土)に決定 ! !
会場は、Zepp なんば大阪
今年の夏も、FIRE BALL ! !

チケットは、下記プレイガイドにて、7月29日(土)am10:00 全国一斉発売 ! !
Don’t miss you ! !

================================================================
YASUHIRO YAMANE ” FIRE BALL 819 @ OSAKA 2017 ”
================================================================
■日時 : 2017年8月19日(土) OPEN/18:00 START/18:30
■会場 : Zepp なんば大阪
■住所 : 大阪市浪速区敷津東 2-1-39
■アクセス : http://hall.zepp.co.jp/namba/access.html
■料金 : ¥7000(税込) [全席指定]
※入場時ドリンク代¥500別途必要
※3歳以上有料、3歳未満入場不可
■一般発売 : 2017年7月29日(土) am10:00~
■プレイガイド
・チケットぴあ : 0570-02-9999 【 Pコート゛: 337-811 】
・ローソンチケット : 0570-08-4005 【 Lコート゛: 55153 】
・CNプレイガイド : 0570-08-9999
・e+(イープラス) : http://eplus.jp
■お問合せ : キョードーインフォメーション TEL. 0570-200-888

Undercurrent
Undercurrent
2017.8.21.Mon. open 18:30 / start 19:30
神戸【BIG APPLE
 ・・・JR/阪神「元町」駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
 078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
前売¥2500/当日¥3000(+1drink)
●出演:ヤマダヨシオ(bass) 小川逸史(guitar) 島田篤(piano) 岡野正典(drums)
♪それぞれバラバラにこのバンドのメンバーが参加している、ヤマダさんの3枚のリーダーアルバムのレコーディング。
私が参加する『Ballads』は、このライブの頃には完成していると思います。
ECMとプログレとラテンがミックスされたようなヤマダさんのオリジナル達、アルバムとはまた違うサウンドになるのは間違いないので、是非いらしてください。

togashi_shimada
島田篤(vocal,keyboard)&ナイルパーチ富樫(vocal)
2017.8.24.Tue. open 19:30 / start 1st.20:00 2nd.21:00
心斎橋【The MELODY.
・・・地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅5番出口より徒歩2分
06-6252-6477 大阪市中央区東心斎橋1-14-19 三河ビル2F
charge¥2500(drink別)
♪ナイルパーチ富樫さんとのThe MELODY.さん、第3弾!
今回もスティヴィー・ワンダーはもちろん、他のミュージシャンの楽曲も取り上げていきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします!!

ハナサカ20170826
ハナサカ/小川洋一郎
2017.8.26.Sat. open 19:00 / start 19:30
本町【Music Bar Beggars Banquet】
・・・地下鉄「本町」駅より548m
06-6252-0911 大阪市中央区南久宝寺町4-7-2 野崎ビル2F
charge¥2500(+order)
●出演:
ハナサカ [ナガオクミ(vocal) 西田忠彦(guitar) 福井ビン(bass) 岩佐曜蔵(drums) 島田篤(keyboard) 澤田裕(sax)]
小川洋一郎(vocal,guitar) 団篤史(guitar) 氏永仁(drums)
♪ハナサカ、今度は小川洋一郎さんとの対バンです。
乞うご期待!!

色奏vol.17@ジェラスガイ20170827
『色奏~SIKISOU~ vol.17』
Cazi Cazi島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner song

2017.8.27.Sun. open 18:00 / start 19:00
金沢【MusicBar JealousGuy
076-234-0990 石川県金沢市片町2丁目13-11 ミリオンビル2F
・・・JR金沢駅より北鉄バスに乗車。片町バス停下車
前売¥1500/当日¥2000(+1drink)
●出演:SpaceCityBoy/越村九至(こしむらひさし)/島田篤/CaziCazi
♪前回、初の金沢ジェラスガイさんの時対バンだった、ユニークなインストバンドCazi Caziさん主催のイベントライブに参加させていただきます。
他の出演者の皆さんもきっと個性豊かな方々ばかりだと思います。
とても楽しみです!!

7月のライブスケジュール

空梅雨だった6月前半からようやく梅雨らしいお天気になりました。
湿気は嫌だけど、雨が降らないのも困るし、大雨が降って自然災害が起こるのはもっと困る。
人間て、非力なくせにわがままですね。

RAG音楽義塾が夏休みに入り、少し空き時間が出来る7月。
何をしようかなと考えつつ、またあっという間に過ぎるんでしょう。
が、ライブは止まりません。

1日、ギタリスト岡本たろうさんとの再会セッション第2弾@西宮ゴールウェイ
6日15日、HOLLYさんと祇園ジョニーエンジェルにて
9日、千晶さんキムGさんと初顔合せで初のBIG APPLE昼の部出演
14日、定期出演ソロ@わからん屋
22日夜@風遊舎、23日昼@きらきらひかるにて、1年ぶりの西山琴恵さん
29日、初出演のBlueEyesでGuttiさん達と
そして31日、数年越しのリベンジ『祭の起』@BIG APPLE、活躍目覚ましい詩人桑原滝弥のパフォーマンスは必見必聴!!

どれもお勧めのライブです。
万障繰り合わせの上、どうぞご来場のほど、よろしくお願い申し上げます!!

Weekend-Live20170701
Weekend Live!ワンマンSpecial Vol.15
『岡本たろう&島田篤 DUO!!』

2017.7.1.Sat. open 18:00 / start 19:00
西宮【Pub GALWAY
・・・阪神「西宮」駅えびす口改札を出てすぐ、徒歩2分
0798-26-6499 西宮市和上町1-6 マルシェ西宮1F
charge¥2000(別途飲食)
●出演:島田篤(vocal,piano) with 岡本たろう(guitar)
SPECIAL GUEST:岩城笑子(vocal,sax)
♪昨年再会セッションを果たした、二十歳過ぎの若かりし頃によく一緒にセッションしていたギタリスト・岡本たろうさん。
お互い変わったところも変わっていないところも噛み締められた時間となりましたが、今年もやります。
今回はボーカル&サックスに岩城笑子さんをゲストに迎えて。
大人が本気で遊んでいる空気を感じに、是非いらしてください!

HOLLY NIGHT
HOLLY NIGHT
2017.7.6.Thu. open 19:00 / start 20:00
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥2000(+1drink)
(プラス¥2000での飲み放題パターンも大好評です。但し飲み放題はライブ終了時くらいまで)
●出演:HOLLY(vocal&guitar) 島田篤(keyboard)
♪毎週木曜日開催されている、HOLLYさんのHOLLY NIGHTに月一のゲスト出演です。
2nd.ステージでは、お客さんにも唄っていただけるそうです。
どうぞ奮ってご参加ください。


19024926_1210745192369362_2744277715916054802_o
花魁~和ジャズライブ~
千晶(vocal) 島田篤(piano)
GUEST:”キムG”木村義晴(舞踏)

2017.7.9.Sun. open 14:30 / start 15:00
神戸【BIG APPLE
・・・JR/阪神「元町」駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
前売¥2500/当日¥2800(+1drink)
♪『今回は初のメンバーと今までにないステージに挑戦‼
花魁の衣装で和風なジャズの音楽をお届けします♪
さ~て、どんなステージが繰り広げられるのか・・・耳でも目でも楽しめる和ジャズライブ”花魁”是非お見のがしなく』
という訳で、初共演となるボーカリスト藤本千晶さんと、お昼のライブです。
BIG APPLEさんは長年お世話になってますが、お昼のライブというのは初めて。
そしてこちらも初共演の舞踏家”キムG”さんがゲストで参加されます。
キムGさんとは即興で繰り広げられる白日夢のような妖しいセンッションになりそうです。
初物尽くし、頑張ります!

20170709
胡散苦斎倶楽部 祝還暦音遊夜会
2017.7.9.Sun. open 18:00 / start 18:30
難波【Cassie’s
・・・心斎橋の戎橋より徒歩2分
06-6484-0222 大阪市中央区心斎橋筋2丁目3-6 一龍ビルB1
入場:¥2500 (1drink付)
●出演:新田イチロー(vo,gt) 明石惠(guitar) 水島邦夫(vo,gt) クラップ川人(guitar) グッチ谷口(guitar) 辻井文之 (vo,gt)
仲原いずみ(vocal) 田中徹誠(guitar)
宮口ジョージ(keyboard) 島田篤(keyboard)
♪グッチさんのご縁で、楽しそうなイベントライブに参加いたします。
宮口ジョージさんと久しぶりにお会いできるのも楽しみです。
どうぞ、よろしくお願いいたします!!


InnerSong
島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner Song

2017.7.14.Fri. open 18:30 / start 19:30
京都木屋町【わからん屋
・・・阪急「河原町」駅より西木屋町通りを北へ徒歩6分、シャイン会館3F
075-213-1137 京都市中京区西木屋町六角北西角 シャイン会館3F
前売¥1000/当日¥1200 (+1drink)
●出演:大江マサキ/コージー・のむら/島田篤
♪ライフワークである弾き語りSOLO – Inner Song。
いつも良い音を出してくれる京都弾き語りの殿堂、わからん屋さん。
エレクトリックは使わず、素の島田篤のピアノと唄を聴いていただけます。
久しぶりに”おーちゃん”こと大江マサキさん、そしてメッセージソングを唄うコージーさんとの対バン、楽しみです!
どうぞ、いらしてください!!

HOLLY&KAKO
HOLLY&KAKO
2017.7.15.Sat. open 19:00 / start 19:30
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥3000(+1drink)
●出演:HOLLY, KAKO(vocal) 平山國次(guitar) 島田篤(keyboard) 桑原正(bass) 田中俊二(drums)
♪今年も毎月第3土曜日に開催いたします。
開演時間が30分早く19:30スタートとなり、あまり遅くなりたくないという方も気軽にお越しいただけるようになりました。

NishiyamaKotoe@20170722
2017.7.22.Sat. open 19:00 / start 19:10頃
京都 嵯峨嵐山【風遊舎】
・・・JR「嵯峨嵐山」駅徒歩1分/京福『嵯峨』駅徒歩2分
主催:風遊舎・松本泰一郎 京都市右京区嵯峨天竜寺今堀町2-4
参加費:¥2000(ドリンク販売しています。飲食の持ち込みOK)
●出演:西山琴恵(vocal) あらいなおこ(harmonica) 平山国次(guitar) 島田篤(piano)/タキシードムーン
♪素晴らしい童謡唱歌歌手・西山琴恵さん毎年恒例の風遊舎ライブ。
例年秋にやることが多いんですが、今年は真夏です。
夏と言えば海や山などの自然と触れ合う時間が増えますが、どんな曲をセレクションするのか。
西山さんの伸びやかな声で歌われる童謡唱歌等々様々な唄をお楽しみに!!

【西山琴恵プロフィール】
立教大学文学部心理学科卒業。
こどもの歌を眞理ヨシコ氏に、発声を久城理恵子、篠崎義昭各氏に師事。
1991年「全国童謡歌唱コンクール」関東甲信越大会で最優秀賞受賞。唱歌・童謡・新しいこどもの歌・叙情歌を中心とした全国各地でのコンサートや現代作曲家、詩人の新作コンサート、録音などで活躍している。
ソロコンサートの他、(財)ソニー音楽芸術振興会主催の「Concet for kids」、東京フィルハーモニー交響楽団の「親子音楽館」、JASLAC主催「カジュアルゼミナール」、文化庁の学校公演などに出演。
コンサート以外では、2000年、2006年日生劇場狂言オペレッタ「羽衣・くさびら」(別役実/谷川俊太郎脚本 小森昭宏作曲)に出演。
2004年第34回日本童謡賞特別賞受賞。
歌と朗読のコンサート「テレジン もう蝶々はいない」(作・野村路子、作曲・中村ヨシミツ)には、1996年の初演から参加し、全国各地、チェコ共和国でのコンサートに出演している。

Nishiyama Kotoe20170723
Pull-tops matinée
水面に響く透き通る歌声

2017.7.23.Sun. open 15:00 / start 15:30
京都 北山【きらきらひかる
・・・地下鉄烏丸線・北大路駅(北改札口・出入口1)または北山駅(出入口3・4)より約950m(徒歩約15分・タクシーで約3分)
075-791-2111 京都市北区上賀茂菖蒲園町30-3(上賀茂橋東詰上ル4軒目)
Charge:¥3000(+ Sweets set or Wine set要)
●出演:Pull-tops [西山琴恵(vocal) あらいなおこ(harmonica) 平山国次(guitar) 島田篤(piano)]
♪このメンバーで初めて風遊舎以外の場所でライブをすることになりました。
会場の北山のとても素晴らしいロケーションの「きらきらひかる」さんには、C.ベヒシュタインのピアノがあるんです!
初めてのベヒシュタイン、昼下がりのティータイムに、いい景色を眺めながら、極上の音楽を聴いていただきたい。
そんな想いを込めて、全員気合いが入っています。
是非、いらしてください!!

【西山琴恵プロフィール】
立教大学文学部心理学科卒業。
こどもの歌を眞理ヨシコ氏に、発声を久城理恵子、篠崎義昭各氏に師事。
1991年「全国童謡歌唱コンクール」関東甲信越大会で最優秀賞受賞。唱歌・童謡・新しいこどもの歌・叙情歌を中心とした全国各地でのコンサートや現代作曲家、詩人の新作コンサート、録音などで活躍している。
ソロコンサートの他、(財)ソニー音楽芸術振興会主催の「Concet for kids」、東京フィルハーモニー交響楽団の「親子音楽館」、JASLAC主催「カジュアルゼミナール」、文化庁の学校公演などに出演。
コンサート以外では、2000年、2006年日生劇場狂言オペレッタ「羽衣・くさびら」(別役実/谷川俊太郎脚本 小森昭宏作曲)に出演。
2004年第34回日本童謡賞特別賞受賞。
歌と朗読のコンサート「テレジン もう蝶々はいない」(作・野村路子、作曲・中村ヨシミツ)には、1996年の初演から参加し、全国各地、チェコ共和国でのコンサートに出演している。

Gutti20170729_BlueEyes
MORE MUSIC MORE LIVE
2017.7.29.Sat. open 18:30 / start 19:00
京都【Blue Eyes
・・・阪急京都線「大宮」駅より徒歩5分
075-366-3698 京都市下京区大宮通仏光寺下ル五坊大宮町93 京都和装ビルB1
Charge:¥1500 (+1drink¥500)
●出演:A-Frame/夏子&健吾/
The Kitchen Drunkers[グッチ谷口(guitar) 仲原いずみ(vocal) 島田篤(keyboard) ダンカン林(bass)]
♪バンド名が!!(笑)
名前に偽り無しのいずみさん、そしてGuttiさん達と楽しいセッションです。
私はソフトドリンクで酔っ払います!!

祭の起2017
祭の起
2017.7.31.Mon. open 18:30 / start 19:30
神戸【BIG APPLE
・・・JR/阪神「元町」駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
前売¥2500/当日¥2800(+1drink)
●出演:桑原滝弥(詩)SOLO! 島田篤(音楽)SOLO!
♪2014年、颱風により中止になったライブ『祭の起』が、ついにリベンジ開催!
詩人類を名乗り、『かるがるしく詩人となのりなさい』とそそのかす詩に全てを閉じ込め解放しようとする男・桑原滝弥と、
内なるランドスケープを淡々とあるいは狂気に、描き唄い奏でる音楽家・島田篤。
類い稀なる2人のソロをたっぷりと!!

6月のライブスケジュール

急に暑くなった5月下旬、今年の梅雨時はどんな感じでしょうね。

6月のSOLOライブをピックアップすると。

11日、わからん屋で知り合った名古屋の才媛・出雲麻紀子さんと、旧知である茨木の酔いどれ詩人ひさぼんのユニット『酔いの月』とのツーマンライブを、そのわからん屋で開催します。
ひさぼんとは以前Moon Placeというユニットをやったことがあり、出雲さんとはアップライトピアノを2台並べたライブをやったりと、それぞれに繋がっているんですが、この日は3人での共演も視野に入れつつ、お互いのオリジナルの世界をたっぷり聴いていただける滅多にない機会となるので、是非ご高覧をお願いいたします。

そして、24日はInner Song発祥の地、神戸BIG APPLEにて完全ソロパフォーマンスです。
エフェクトやガジェットを駆使して、アンビエントな時空を紡ぎます。
その日その時しかない、ひと時を共有しにきてください!

その他にも、
心斎橋老舗CDショップThe MELODY.さんでの、ボーカリスト・ナイルバーチ富樫さんとのスティービーを中心に据えたデュオが8日、
10日は、ボーカリスト李浩麗さんと久々の共演を摂津本山サンジャンにて、
18日、東京からゲストボーカル小川多美子さんを迎えたUndercurrent、これも久々のライブを芦原橋cafe Makeで、
等々、楽しみなライブが待っています。
どれも、聴き所満載なので、どうぞよろしくお願いいたします!!

HOLLY NIGHT
HOLLY NIGHT
2017.6.1.Thu. open 19:00 / start 20:00
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥2000(+1drink)
(プラス¥2000での飲み放題パターンも大好評です。但し飲み放題はライブ終了時くらいまで)
●出演:HOLLY(vocal&guitar) 島田篤(keyboard)
♪毎週木曜日開催されている、HOLLYさんのHOLLY NIGHTに月一のゲスト出演です。
2nd.ステージでは、お客さんにも唄っていただけるそうです。
どうぞ奮ってご参加ください。

円 広志 コンサート2017
◆日時:2017年6月3日(土)開場15:30/開演16:00
◆会場:サンケイホールブリーゼ
◆料金:¥5、500(全席指定・税込)
※未就学児入場不可。
◆一般チケット発売日:2017年3月25日(日)10:00~
◆チケット発売場所:
チケットぴあ(発売日初日特電 10:00~18:00) TEL:0570-02-9530<Pコード315-492>
チケットぴあ(発売日初日 18:00~) TEL:0570-02-9999<Pコード315-492>
ローソンチケット TEL:0570-08-4005<Lコード 53040>
e+(イープラス) http://eplus.jp
CNプレイガイド TEL:0570-08-9999
◆お問合せ先:キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888(10:00~18:00)

togashi_shimada
島田篤(vocal,keyboard)&ナイルパーチ富樫(vocal)
2017.6.8.Tue. open 19:30 / start 1st.20:00 2nd.21:00
心斎橋【The MELODY.
・・・地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅5番出口より徒歩2分
06-6252-6477 大阪市中央区東心斎橋1-14-19 三河ビル2F
charge¥2500(drink別)
♪前回とても楽しくセッションしたナイルパーチ富樫さんとの第2弾!
今回もスティヴィー・ワンダー愛を発散させつつ、2人で楽しいライブをお送りします!

RiKorei_サンジャン_20170610
Favorite Songs ~私のお気に入り~
李浩麗(vocal) 島田篤(vocal,piano)

2017.6.10.Sat. open 18:30 / start 19:30
摂津本山【サンジャン】
・・・JR「摂津本山」駅南口出口よりすぐ/阪急「岡本」駅より徒歩5分
078-412-4845 兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目3−2
Charge¥2500(+1drink)
♪昨年末、惜しまれつつ閉店した老舗シャンソニエ・サンジャンがシャンソン歌手藤井レイ子さんのコーディネートで装いも新たに復活!
シャンソンというジャンルにとらわれず、いろんな音楽を提供する空間へと変貌を遂げました。
久しぶりの共演となる、神戸在住台湾人ボーカリストの李浩麗さんと、新サンジャン初出演です!
民族曲から叙情歌まで、様々な My Favorite Songs を奏でます。

酔いの月2017.6.11
酔いの月/島田篤 スペシャルツーマンライブ!!
2017.6.11.Sun. open 18:30 / start 19:30
京都木屋町【わからん屋
・・・阪急「河原町」駅より西木屋町通りを北へ徒歩6分、シャイン会館3F
075-213-1137 京都市中京区西木屋町六角北西角 シャイン会館3F
charge:¥1500 (+1drink)
●出演:酔いの月[ひさぼん(vocal) 出雲麻紀子(piano)]/島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner Song
♪茨木が生んだ酔いどれ詩人・ひさぼんと名古屋の才媛・出雲麻紀子のユニット『酔いの月』とのツーマンライブ。
ひょっとすると3人での絡みもあるかも??
とても楽しみです!!

tagami_cd
「Take It Easy Vol.2」
たがみバンド

2017.6.13.Tue. open 18:30 / start 19:00
梅田【umeda TRAD (前 umeda AKASO)】
・・・阪急「梅田」駅より徒歩8分、JR「大阪」駅より徒歩10分
06-7897-2450 大阪市北区堂山町16-3
前売¥2000/当日¥2300(+1drink)
●出演:たがみバンド [たがみひろやす(vocal,guitar) 仲豊夫(guitar) 島田篤(piano) 福井ビン(bass) 藤井良(drums)]/Mykeys/優子/Down By Low
♪AKASOからTRADへと生れかわったこの空間で初のライブ。
広々としたステージと客席、良い音と照明でのこのバンドを是非聴いてください。

HOLLY&KAKO
HOLLY&KAKO
2017.6.17.Sat. open 19:00 / start 19:30
祇園【JOHNNY ANGEL 京都
・・・京阪「四条」駅より徒歩7分、八坂神社より1分
075-551-2234 京都市東山区祇園町北側281-1 祇園ファーストビル5F
料金:¥3000(+1drink)
●出演:HOLLY, KAKO(vocal) 平山國次(guitar) 島田篤(keyboard) 桑原正(bass) 田中俊二(drums)
♪今年も毎月第3土曜日に開催いたします。
開演時間が30分早く19:30スタートとなり、あまり遅くなりたくないという方も気軽にお越しいただけるようになりました。

undercurrent2017.6.18
Undercurrent feat.小川多美子
2017.6.18.Sun. open / start
芦原橋【studio & cafe MAKE
・・・JR環状線「芦原橋」駅から、徒歩6分
06-6562-3294 大阪市浪速区芦原1-2-6
Live Charge:¥(飲食別途)
●出演:小川多美子,戸田裕美(vocal) ヤマダヨシオ(bass) 小川逸史(guitar) 島田篤(piano,keyboard) 岡野正典(drums)
♪今年アルバム3枚リリース予定のベーシスト・ヤマダヨシオさんのバンドUndercurrentが久しぶりのライブ。
ゲストボーカルに東京から小川多美子さんをフィーチャーして、幻想的なボイスを響かせていただきます!
更にヤマダさんのアルバム『Ballads』に参加したボーカリスト・戸田裕美さんも迎えて、盛り沢山なライブになりますので、どうぞお楽しみに!

InnerSong
島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner song
2017.6.24.Sat. open 18:30 / start 19:30
神戸【BIG APPLE
・・・JR/阪神「元町」駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
前売¥1800/当日¥2000(+1drink)
♪自分の音楽的実験の軌跡は、いつもここ BIG APPLE さんから始まって来ました。
毎回少しずつ挑戦をしつつやって来たこの Inner song も、15年目に突入しました。
フワフワ、あるいはノイジーにガジェットやエフェクトが宙を舞う、希有なスタイルのピアノ弾き語りソロ Inner song
是非、いらしてください!!

藤井レイ子(vocal) 島田篤(piano)
2017.6.25.Sun. open 13:30 / start 14:00
摂津本山【サンジャン】
・・・JR「摂津本山」駅南口出口よりすぐ/阪急「岡本」駅より徒歩5分
078-412-4845 兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目3−2
Charge¥4000(1drink付)
♪昨年末、惜しまれつつ閉店した老舗シャンソニエ・サンジャンがシャンソン歌手藤井レイ子さんのコーディネートで装いも新たに復活!
サンジャン・コーディネイターも兼ねる関西を代表するシャンソンの歌い手藤井レイ子さんとお昼間のライブです。